好きなひとのはなし 記事一覧

2016年7月

晴れた空からまっさかさまに恋に落ちた
わたしの記録。

…………………………………………………………………………………………………………………………………

03-19-2017 春分の契り(最後)追加しました

03-05-2017 コインケースは棺桶に 追加しました

…………………………………………………………………………………………………………………………………

prologue

 

変わらずに、ずっと、「今日も素敵な1日を。」07-16-2016

余計なことは、言わない 07-17-2016

「何となく」それは最強 07-00-2016

07-29-2016

覚書-空は繋がっている 07-22-2016

たったひとりの「わたし」のために 08-01-2016

誰かがちゃんと、あなたを待っている 08-02-2016

いつまでも 08-05-2016

”理性とか、いらないから” 10-28-2016

 

 

好きなひとのはなし 08-05-2016

唄うように 08-08-2016

Day 165 へだたりは愛で 08-11-2016

生と死-apathy 08-13-2016

見渡せば振り返れば 08-14-2016

失う覚悟と伝える勇気 08-16-2016

テロ後

覚書ー記録1人で 08-17-2016

「優しい」虹 08-20-2016

 

微かな体温 夢 08-23-2016

…………………………………………………………………………………………………………………………………

zero

いってきます、あなたへ 08-24-2016

お早う! 08-29-2016
…………………………………………………………………………………………………………………………………

 

 

失恋  浄化祭 9月
re start

枯渇ー整う 09-07-2016

ことばにならない着地点 09-12-2016

女神へ 09-17-2016
…………………………………………………………………………………………………………………………………

again

000 09-19-2016

001 09-26-2016

やわらかな ”可愛い” 09-27-2016

30年後 10-01-2016

 

200年後 ~新月の契り  10-02-2016

何も言わずに 10-04-2016

「唄え」虹-空-月-星-風 10-14-2016

Dear 子供っぽい貴方へ 10-16-2016

2222 10-21-2016

待つ時間 10-22-2016

 

 

“Dear.” 10-24-2016

”気が済むまで恋をしてみようと思う。” 10-24-2016

3日目録り直してます♪徒然日記 10-28-2016

「何となく」それは最強 10-28-2016

理由がないから 10-28-2016

あてもなく 10-28-2016

還る場所 10-31-2016

「おかえりなさい」 11-06-2016

下着 記憶の断片 11-07-2016

言葉に起こす 11-17-2016

 

もしもし  11-20-2016 new

 

 

 

会話 11-21-2016
…………………………………………………………………………………………………………………………………
Tranquility
Do nothing 11-26-2016

”奪わないで” 11-29-2016

 

 

ソファ 12-02-2016 

 

 

…………………………………………………………………………………………………………………………………

<その人は、消える>
わたしは、書く

 

draft series 000-004  12-15-2016

また、愛する 12-19-2016

“あなたのことが、大好きです” 12-21-2016

 

 

 

Turn Over

<苦しい。愛をひっくり返すとき>

Nenely breathe ”愛する” 12-20-2016

 

 

 

 

…………………………………………………………………………………………………………………………………

 

<そして2度と、そのひとから連絡がくることはなかった。>
…………………………………………………………………………………………………………………………………
Alone writing

 

12-24-2016   〜 12-25-2016

<エフィアス浄化祭スタート>

 

7730円の手切れ金      

 

Père Noël  ①      

Holy night      

 

○間違い電話のサンタクロース

聖なる朝

 

 

…………………………………………………………………………………………………………………………………
Vanishing

祭りのあと。わたしは清々しい気分になったどころか、
消えてなくなりたくなった。

つかれて、ただつかれて、

自分がそこにいる意味がわからなくなった。

 

evaporated 12-26-2016

どうして泣くの? 12-26-2016

無防備でそのまま 12-26-2016

 

 

 

 

○わたしはその人に逢いたくて、逢えるとそう思っていて

それは叶わなくてその場所はずっと静かで
そして、ひとりになった私は、
なにもかもを諦めようと努力した。

 

静かなる絶望のススメ 12-29-2016

帰り途 12-29-2016

 

 

年をまたぐときすら、
私は静かに絶望しきっていた。

大晦日2016 12-31-2016

 

道に迷ったまま、連絡がつかなくなった
好きなひとのことを想い続けた。

 

紺色のリボン① 01-01-2017    3-20-17 

紺色のリボン② 01-01-2017

 

 

 

 

 

Been vanishing

わたしは、嬉しかった。

だいすきな人の温もりがなくなった代わりに
わたしの手の中には小さなレモンイエローのハートが残った。

スマイソンのハートのコインケース 01-01-2017

 

悲しくても毎日は流れていく 01-02-2017

 

もう ない 01-04-2017

 

…………………………………………………………………………………………………………………………………

すきなだけすきで

 

好きなだけ好きで 01-07-2017

泥のように”毎日続けること”01-13-2016

 

 

 

 

石を拾う①    new

石を拾う②

 

…………………………………………………………………………………………………………………………………

始まる、絶望・雪

 

<大阪、滋賀、絶望、停止>

 

Nothingness    その数日の間に起こったこと 近日up

 

 01-24-2016

深夜・雪 01-25-2016

Alone is not  lonely 01-25-2016 早朝・知らない場所・雪の中・独り

実用的な愛、赦し 01-25-2016 深夜・なぜこれを思って書いたのか、わからない

とるに足らないいのち 01-25-2016

朝方眠る-目を覚ます

 01-25-2016

 

 

ふたりの愛は、永遠に 01-25-2016

”楽になれるのに”(嘘ついでに)01-25-2016

 

 

無題(嘆き哀しむ) 01-26-2016

The same 01-26-2016

 

 

現実に戻り、私は空っぽのまま過ごした。
そこには何もなく、ただ何もなく、
わたしはいよいよどこに向かえばいいのかわからなくなった。
自分にとって自分が存在している意味は、無くなった。

ただ、静かに過ごした。

Be quiet.  01-28-2016

 

 

 

 

…………………………………………………………………………………………………………………………………

A sprout 

全ては一度死んで、新しい季節に顔を出すふたば

Have a lovely Tuesday. 01-31-2017 (1/24に好きなひとに送ったメッセージ)

約束破りのサンタクロース 02-01-2017  new

 

 

 

365日経つともう一度春がやってくるように。

変わらずに、ずっと、「今日も素敵な1日を。」 07-16-2016

 

 

 

 

…………………………………………………………………………………………………………………………………

To be continued 

 チュモンは生きている

 

 

コインケースは棺桶に

コインケースは棺桶に②

 

 

おわり

 

 

春分の契り

 

The End.

 

 

 

 

番外「待つ」ー時間は癒しそのもの 過去記事より

 過去生の記憶

 

 

 

 

Commentする

投稿時メールアドレスは表示されません *は必須です