松永まいお気に入り記事一覧

女神が自分で書いて、こんな感じで
自分で気に入ってる記事たち一覧。

 

 

 

 

 

 

 

ヌルリとした別離 恋とセックスと感情解放を足すと女神になる。

 

 

アクアエスリスというのがどういう場所であってほしいか原点(自分用)

リフレクションー聖都 07-10-2016

 

 

 

 

 

手放すときの痛み

 

Farewell -second-

Farewell -third-

 

 

やっぱキュンキュン第一っしょ。

000 2016/09/19

001 09-26-2016

やわらかな ”可愛い” 09-27-2016

30年後 10-01-2016

200年後 ~新月の契り  10-02-2016

「唄え」虹-空-月-星-風 10-14-2016

“Dear.” 10-24-2016

「何となく」それは最強 10-28-2016

理由がないから 10-28-2016

あてもなく 10-28-2016

「おかえりなさい」 11-06-2016

”気が済むまで恋をしてみようと思う。” 10-24-2016

ソファ 12-02-2016

 

愛がひっくりかえるとき
Nenely breathe ”愛する” 12-20-2016

 

 

 

 

Climate -風土- 2016-04-14 いろいろな気候の外国に住んでいた女神

これはちょっとニネ寄り記事。

 

 

 

 

Ayuが英訳してくれた記事

Dear 2016-06-16

 

 

詩を書いてるつもりはないのだが、詩になってるのも結構好きなのか〜。

発見はつきない。こういうなんでも無いのも好きだな。

 

Full moon

Tranquility here.

 

メッセージたち

苦しんでるマミーへ 全てのマミーと全てのマミーから産まれたこどもたちへ

 

わたしはずっと、苦しんでる自分のためにメッセージを書いてきたんだなあ。苦しくて苦しくて苦しくてたまらないときにそんな自分にどこまでも深く、声をかけるように。そうしてずっと、歩いてきたのだ。自分と世界の垣根を越えて、過去と未来の垣根を越えて、そして空間を越えて、わたしは何かを伝えては受け取る。

<いつかの自分から、いつかの自分への贈ることば>

丁寧に

 

All is good. 苦しくて苦しくて苦しい方へ。

 

 

 

 

ジミーに勉強の好きな松永のことがよくわかる記事

Bohr again ①

Bohr again ②

 

 

 

やっぱり愛だの恋だのでしょ。

永遠の誓いは永遠なのです。明日には覆されたとしても、永遠なのであります。

Have a lovely Tuesday. 01-31-2017 ←これ好き

 

ふたりの愛は、永遠に 01-25-2016 イタコは疲れるけど楽しい。

 

 

 

たった一人の家族 01-31-2016 命について。

 

 

 

 

とても古い、ニューヨークにいたころの恋人のはなし

Senza Fine な午後

 

 

書くことへの喜び 書くことが苦しくなったら読もう。原点。自分用

 

 

 

大事なことはいつもシンプル 04-26-2016

 

順次追加していきます〜。みなさんもお気に入り記事送ってください

お待ちしてます〜。